本当に質の高い素晴らしい講師とは?

本当に質の高い講師とは、言うまでもなく生徒に英語を話せるようにする講師です。

本当に質の高い英語講師の条件は以下の通りです。

・生徒のしゃべる英語を注意深く辛抱強く聞き、

・生徒の英語力を正確に測ることができ、

・生徒の英語レベルにあったスピーキング教材やリスニング教材を選定でき、

・生徒の弱点を補うためにどのようなレッスンをするべきか経験からわかり、

・逐一発音や文法の間違いを直してくれながら

・長期にわたって絆を深めてくれる。

この条件を満たしている英語の講師こそ、質の高い英会話講師といえます。

オンライン英会話を選ぶ時に気になるのが、英会話講師の質です。

オンライン英会話の講師はフィリピン人が多いいのですが、彼ら(彼女ら)のしゃべる英語は実際にどうなのか判断に難しいです。

実際に彼(彼女)らのレッスンを受けてみて、彼(彼女ら)の英語レベルはどうなのか、教えるレベルは問題ないのかチェックしました。

ネイティブスピーカーのオンライン英会話の講師の質はフィリピン人講師と変わらない。

フィリピン人講師に英会話を習うのもネイティブに習うのも英会話力の伸びには対して影響がないです。

オンライン英会話のフィリピン人講師の英語の発音は悪くはないです。

むしろネイティブに限りなく近い、キレイな英語を話しています。

教え方も特に問題はなく、時間も正確でした。なにか問題が見つかったか?といえば何も問題はありませんでした。

ネイティブ講師だからと言って、英会話の質が高いかと言われるとそんなことはありません。

ネイティブ講師には発音も綺麗で、非常に質の高いレッスンを受けることができるイメージがあると思います。

私はカナダに留学していたときに、英会話学校に通っていました。

英会話学校ではネイティブスピーカー講師からマンツーマンの英会話のレッスンをうけていました。

そこでは毎回講師が変わるので毎回自己紹介から始めるという流れでしたが、だいたいの講師が日本での英会話講師経験がありました。

日本での英会話経験があるのだから教え方が非常にうまいのか?というとそうでもなく、テーマに沿ってただ会話するという程度のものです。

英会話学校のネイティブスピーカー講師の質はフィリピン人講師とほとんど変わらないです。