ネイティブキャンプ(Native-Camp)のレッスンを受ける前に、準備するものレッスンの進め方などを紹介します。

ここではネイティブキャンプを始めるには何を準備すれば良いのかという疑問にお答えし、レッスンを受けるまでの流れを紹介します。

ネイティブキャンプのシステムは非常に簡単わかりやすいので、誰でも取り組むことができます。

パソコンやスマホさえあればレッスンを受けることができますので、気軽にレッスンに取り組むことができます。

 

ネイティブキャンプのレッスンの登録の仕方やレッスンの仕組み

ネイティブキャンプのレッスンの登録の仕方は簡単です。

ネイティブキャンプのやり方は、まずは無料体験に登録しましょう。

無料体験で7日間の体験レッスンを受けた後に、会員としてレッスンを受けることができます。

無料体験中も有料会員と同じようにレッスンを受けることができます。

レッスンのやり方については2通りのやり方があります。

空いている講師がいればいつでもレッスンを受けられる今すぐレッスンと、予約してレッスンを受ける予約レッスンに分けられます。

予約してレッスンをうけるには有料のコインが必要です。

コインはネイティブキャンプのマイページから購入することができます。

予約のレッスンを受けるときはコインを購入してから予約しましょう。

ネイティブキャンプのレッスンのやり方は非常に簡単なので、まずは無料体験で体験してみてくだい。

 

ネイティブキャンプのレッスンの仕組み

ネイティブキャンプの今すぐレッスンの仕組みは、24時間365日レッスンが受け放題ということです。

24時間365日レッスンを受け放題を受ける仕組みは、空いている講師が入れば予約なしで今すぐにレッスンができます。

空いている講師が入れば好きな時間だけ受けても構いません。

レッスン時間は30分刻みで、12:00〜、12:30〜、13:00〜と30分ごとにレッスンがスタートします。

レッスン時間は25分で、12:00から始まったレッスンは12:25分に終わります。

今すぐレッスンはどの時間から始めても良いですが、終わりの時間は毎回同じです。

たとえば、12:15分に今すぐレッスンをはじめることが可能ですが、レッスン終了は12:25分に終わります。

レッスンは受け放題ですが、今受けている講師が次の予約が入っていると、その講師のレッスンは次の時間に取ることができません。

ただ、他のオンラインで待機している講師がいる限りレッスンを受け続けることができます。

ネイティブキャンプの仕組みは24時間365日受け放題なので、レッスンを受け放題受けちゃいましょう。

 

ネイティブキャンプで使うパソコンや周辺機器

ネイティブキャンプのレッスンはどこでもいつでも受けることができます。

レッスンを受けるためには、パソコンかタブレットかスマホがあれば受けることができます。

ネイティブキャンプでは独自のシステムでレッスンを行います。

通常のオンライン英会話はスカイプという通話システムを使います。

ネイティブキャンプはスカイプをインストールする必要さえないです。

ネイティブキャンプの通話システムは、パソコンのGoogle ChormeというブラウザかFire Foxというブラウザがあればレッスンを受けることができます。

こちらで簡単にレッスンを受けられるかどうかの環境をチェックできます。

ネイティブキャンプで使うパソコンはほぼすべてのパソコンが使えますので環境をチェックしてみてください。

 

ネイティブキャンプ macbookでも受講可能か

ネイティブキャンプはMacbookでも受講可能です。

基本的にGoogle Chrome かFire foxというブラウザをインストールしてあれば使えます。

マックブックでネイティブキャンプのレッスンが受けられるかどうかは、こちらで環境をチェックできますので利用してみてください。

 

ネイティブキャンプの始め方

ネイティブキャンプの始め方として、ネイティブキャンプをこれから申し込む方のために始め方を紹介します。

ネイティブキャンプが初めての人は、マイクやイヤホンなど準備するものに戸惑うかもしれません。

しかし最近のパソコンはマイクの機能もカメラのついているのでパソコン一台でできちゃうことが多いです。

ネイティブキャンプの始め方を紹介します。

 

ネイティブキャンプで準備するもの必要なもの

ネイティブキャンプで準備するものは、パソコンやスマホです。

できれば周辺環境を用意しましょう。

自分の姿を講師に映すためのパソコンカメラや講師の音を聞くためのイヤホンや、自分の声を相手に届けるマイクを必要に応じて準備します。

カメラはパソコンについていることが多く、ついているのであれば買う必要はありません。

イヤホンもマイクもイヤホンとマイクがついているヘッドセットを購入すればokです。

ネイティブキャンプのレッスンを受けるために準備するものはパソコンかタブレットかスマホです。

 

ネイティブキャンプはマイクは必要か

ネイティブキャンプはマイクが必要です。

ただし最近のパソコンはマイクの機能がついていることがあります。

こちらでパソコンにマイクがついているかどうかの環境をチェックできます。

もしパソコンについていないのであれば、アイフォンなどについているイヤホンマイクなどでも英会話できます。

イヤホンマイクも持っておらず、パソコンにもマイクの機能が付いていない場合はマイク付きのヘッドセットを購入しましょう。

ヘッドセットとはイヤホンとマイクが装備されているイヤホンのことです。

マイク付きのヘッドセットをつかえば、ネイティブキャンプのレッスンを受けることができます。

 

ネイティブキャンプの音声をテストする方法

ネイティブキャンプの音声をテストする方法はこちらで音声環境をチェックできます。

ネイティブキャンプのウェブサイトの音声テストで、音声が入っていれば反応します。

 

ネイティブキャンプのカメラについて

ネイティブキャンプはカメラを使います。

ネイティブキャンプのレッスンで、自分の姿を講師に映したい時に使用します。

自分の姿を相手に映すことで、発音のレッスンで口の動かし方を見てもらうことができます。

また講師も相手の姿が見えていた方が、レッスンがしやすくレッスンの雰囲気がよくなります。

最近のパソコンにはカメラがついています。

カメラが付いているパソコンを使っている場合は特にカメラを購入する必要はありません。

しかしカメラがついていないパソコンの場合、カメラを購入すル必要があります。

こちらでカメラがパソコンについているかどうかをチェックできます。

パソコンがカメラなしの場合は、ウェブカメラを購入しましょう。

 

ネイティブキャンプの予約

ネイティブキャンプの予約レッスンを受けるためには、講師を予約する必要があります。

講師の予約は予約したい時間の7日前から1時間前まで予約することができます。

講師ごとにスケジュールがちがうので、予約したい時間にレッスン可能な講師を予約する必要があります。

予約取得は20レッスンまで予約することができます。

20レッスンを超えて予約することができませんので、1予約レッスンが終わってから次のレッスンを予約できます。

同じ講師の予約は1日に4レッスンまでになります。

1日のキャンセル回数は、3回までになります。

予約レッスンの遅刻は5分までで、5分をすぎるとレッスンを受けることができず、さらに予約のコインも消失します。

予約には1回につき200コインが必要で、200コインは日本円で400円です。

 

ネイティブキャンプのコインについて

ネイティブキャンプはコイン制を導入しています。

ネイティブキャンプのコインは、主に予約のレッスンで必要になります。

500コイン=1000円で購入することができます。

予約を1回するときや、カランメソッドのレッスンを受ける時に200コイン必要になります。

さらにネイティブのレッスンを受けるときは、1000コイン必要になります。

ネイティブキャンプのコインは、予約やカランメソッドのレッスンを受ける時に使用します。

 

ネイティブキャンプ広場とはネイティブキャンプ生の掲示板

ネイティブキャンプ広場とは、ネイティブキャンプの掲示板です。

ネイティブキャンプ広場ではネイティブキャンプの会員が集まって意見を交換したり、疑問を出して答えたりします。

ネイティブキャンプ広場では、レッスンの進め方などを質問すれば誰かしらが答えてくれます。

ネイティブキャンプ広場は、ネイティブキャンプの頼もしい掲示板です。

 

ネイティブキャンプの混雑している時間帯

ネイティブキャンプの混雑している時間は、夕方から夜の10時頃までです。

ネイティブキャンプはレッスン受け放題ですが、混雑している時間もあります。

ネイティブキャンプはサラリーマン層が多いため、仕事が終わったあとに混雑し始めます。

ただ、毎日混雑しているかというとそうでもありません。

そして夕方から10時の時間を避ければ、快適にレッスンをすることができます。

ネイティブキャンプの混雑している時間を避けてレッスンを効率よく受けましょう。

 

ネイティブキャンプは24時間営業で深夜と早朝のレッスンが可能

ネイティブキャンプは24時間営業です。

ネイティブキャンプは夜の25時以降もレッスンを受けることができます。

深夜はさすがに混雑はしていないので、夜型の人は快適にレッスンを受けことができます。

そして朝の4時からもレッスンをうけることができるので、朝活で英会話をしたい人にもぴったりです。

ネイティブキャンプは24時間営業で安心してレッスンを受けることができます。

 

ネイティブキャンプの講師数が多い時少ない時

ネイティブキャンプには講師の数が多いときと少ない時があります。

ネイティブキャンプの講師の総数は1500人弱です。

ネイティブキャンプはフィリピン人講師が多いです。

フィリピンでは1月と2月にお祭りがあるので、その時期は少し講師の数が減少する傾向にあります。

ただ、どの時期もストレスなくレッスンをうけることができます。

ネイティブキャンプは講師の数が変動しますが、レッスンには影響しません。

>>Native Campの詳細と無料体験はこちら

ネイティブキャンプ(native camp)をスマホアプリで受ける

ネイティブキャンプ(native camp)のレッスンはスマホで受けることができます。

パソコンを持っていなくても無料会員登録ができますし、いつでもどこでも始めることができます。

そしてパソコンを持っていなくてもレッスンを受けることができるのが非常に魅力的です。

スマホ(iphone, Android)でネイティブキャンプアプリをインストールすると、サービスを使うことができます。

スマホでできることは、今すぐレッスンができたりレッスンの予約を取れたりします。

スマホでも空いている講師がいれば今すぐレッスンを受けることができます。

さらに教材もスマホで見ることができます。

スマホの教材は無料で使えるものと有料のものがあります。

ネイティブキャンプの無料の教材はスマホをダウンロードすれば、会員登録していなくても見れるという裏技もあります。

ネイティブキャンプのスマホアプリは非常に便利なアプリですので、ネイティブキャンプの入会に迷っている方でも入れておいて損はないです。

 

ネイティブキャンプのスマホアプリの完成度

スマホアプリの完成度は高いです。

教材の表示ははちょうど良い大きさです。

さらに講師の予約や今すぐレッスンもその場でできるようになっています。

講師の探し方に迷っても、ランキングやネイティブや子供専用の講師を簡単に探せるようになっています。

さらにお気に入りの講師の登録ができるので、毎回講師を探す手間が省けます。

ネイティブキャンプのアプリの完成度は、ユーザーの痒いところに手の届く完成度の高いアプリです。

 

ネイティブキャンプのタブレット

ネイティブキャンプのタブレットはパソコンと同じように使うことができます。

タブレットは持ち運びができるので、外出先でレッスンを受けたいときに便利です。

ネイティブキャンプのタブレットでレッスンを受けるためには、ネイティブキャンプのアプリをダウンロードする必要があります。

ネイティブキャンプのアプリをインストールして会員登録をすれば、パソコンと同じようにいますぐレッスンや予約レッスンを受けることができます。

ネイティブキャンプをタブレットで受けるとどこでもレッスンを受けられるので非常に便利です。

 

ネイティブキャンプの通信量はビデオでは多いので注意

ネイティブキャンプの通信量は、ビデオを使ったレッスンでは非常に多いです。

ただ、他のオンライン英会話と違ってネイティブキャンプは多少通信量が少ないです。

ネイティブキャンプはスカイプを使わずにネイティブキャンプ独自の通話システムを使用しています。

ネイティブキャンプの独自の通話システムは、スカイプと比べて通信量が少ないです。

スマホの電話会社の電波でレッスンを受けるときには、契約している通信量にすぐに達してしまうことがあるので注意が必要です。

たとえば通信量が7GBの契約の場合、アプリの25分の映像ありのレッスンを70回程度で7GBに達します。

通信量の1GBは1000MBなので、7GBは7000GBになります。

ネイティブキャンプの通信量はネイティブキャンプが発表している目安があります。

パソコンの場合は音声のみで200MB、映像ありで300MB程度です。

スマホアプリの場合の通信量は映像ありで100MB、音声のみで20MBです。

>>ネイティブキャンプの詳細と無料体験はこちらから