EFイングリッシュライブのレビュー

EFEnglish live

EFイングリッシュライブは世界中で英語の語学学校を展開する、EF Education Firstが展開するオンライン英会話です。

 

留学を考えたことがある方は、どこかしらの媒体で目にしたことがあるかもしれません。それほどEF Englishtownは留学する人にとってメジャーな語学学校です。

 

語学学校が運営しているオンライン英会話教室なので、長年蓄積された英語教育のノウハウをもってオンライン英会話のサービスを展開しています。

 

どのオンライン英会話のサービスにも長短があり、EFイングリッシュライブにもメリットやデメリット、向いている人や向いていない人がいます。

 

EFイングリッシュライブは、毎日しっかりとレッスンに参加できる中上級者にとっては、非常にリーズナブルで効率的な英会話教室です。

 

そしてEFイングリッシュライブのユニークな特徴として主に3つあげることができます。EFイングリッシュライブの3つの特徴とご紹介します。

 

>>オンライン英会話のイングリッシュライブ体験レッスンはこちら

 

EFイングリッシュライブの特徴1:日本人向けに作られていない

EFイングリッシュライブは外国人むけ?

EFイングリッシュライブの最大の特徴として、日本人向けに作られたオンライン英会話ではないということです。

 

EFイングリッシュライブは日本のみならずアジアや南米、アラブに至るまで世界各国の国々でオンライン英会話のサービスを展開しています。

 

EFイングリッシュライブは日本人向けに作られていないため、講師やレッスンのコースが他のオンライン英会話に比べてユニークなものになっています。

 

EF Educationtownは120カ国の生徒が利用している語学学校です。そこで教えている講師がオンライン英会話の講師としても教鞭をふるっているので、オンライン英会話といっても語学学校で教えている講師に教わることができるのが特徴的です。

 

グループレッスンもアジアから中東や南米と世界中の生徒たちが参加し、国際色豊かなレッスンになります。レッスン時間も24時間と、自分の好きな時間にレッスンを受けることができます。

 

その国際色豊かなサービスから、駅前留学ならぬ自宅留学が実現できてしまいます。

 

EFイングリッシュライブの特徴2:レッスンのコースが特徴的

EFイングリッシュライブの最大の特徴として、コースが一つしかないということがあげることができます。

 

EFイングリッシュライブのコースは、1ヶ月にネイティブスピーカーとのマンツーマンレッスン4回とグループレッスンが1ヶ月に30回受けることができるコース1択になります。

 

EFイングリッシュライブのグループレッスンについて

EFイングリッシュライブのグループレッスンは、毎時間00分と30分にスタートし、予約の必要はありません

 

グループレッスンは日本人同士かと思いきや、なんと世界中の生徒が参加してレッスンは進んでいきます。1人の講師につき4〜5人程度の生徒で構成されるグループに参加してレッスンを受けます。

 

グループレッスン時間は45分とオンライン英会話のレッスンとしては長めです。ただ自分が発言できる時間は限られているので、総じてスピーキングをしている時間はそれほど長くはありません。

 

グループレッスンは大人数でも発言することを厭わなくなる

日本人はシャイで自分の意見を主張しないと言われています。一方で外国人は自分の意見をどんどんと発言していき、グループレッスンでは活発な議論がなされると言われています。

 

グループレッスンは国際感覚を養うためには非常に優れたレッスンです。グループレッスンでは、何も発言しないとどんどん置いていかれるので、積極的に発言していく必要があります。(ある程度は講師が振ってくれる

 

これは英語の会議でも同じで、発言しないとどんどん話が自分抜きで進んでいきます

 

会議で積極的に発言してアピールしていくためには、このグループレッスンはちょうど良い練習台になります。さらに英語の学習もできるので一石二鳥です。

 

グループレッスンで経験する、文法が間違えていたり自分の思っていることが話せなかったりといった恥ずかしい経験は、「英語力を上達させよう」という強いモチベーションになります

 

グループレッスンでたくさん恥をかくことによって、英語学習のモチベーションを保ち続けることができます。

 

どんどんグループレッスンに参加して、積極的に発言して恥をかいていきましょう。グループレッスンに参加して恥を書く経験こそが、英語学習のエネルギーになります。

 

グループレッスンのメリット

グループレッスンのメリットは、マンツーマンでよくあるマンネリ化を防いでくれるということが挙げられます。

 

マンツーマンレッスンで目的意識を持たないでレッスンを受けると、毎回自己紹介で終わったり話のネタがなくなったりします。

 

その点グループレッスンでは、毎回新しいメンバーと講師なので、毎回新しい刺激が加わります。何回レッスンを受けても常に緊張感をもってレッスンに望むことができることが、グループレッスンのメリットです。

 

EFイングリッシュライブのマンツーマンレッスンについて

EFイングリッシュライブのマンツーマンレッスン

EFイングリッシュライブの月4回のマンツーマンレッスンは、ネイティブスピーカーにより行われます。マンツーマンレッスンに関しては24時間前までに予約が必要です。

 

予約のキャンセルについても予約時間の24時間前までにキャンセルする必要があります。予約時間の24時間前をすぎてのキャンセルは欠席扱いになり、1レッスンが消化されたものと見なされます。

 

EFイングリッシュライブの特徴その3:無料体験が充実している

EFイングリッシュライブは無料体験が充実

EFイングリッシュライブの特徴として、無料体験が充実しています。

 

通常のオンライン英会話の無料体験は2回までできるところが多いいのですが、EFイングリッシュライブの無料体験はネイティヴ講師とのマンツーマンレッスン1回+グループレッスンを3回の合計4回受講することができます

 

4回の無料体験のなかで、EFイングリッシュライブの雰囲気やレッスン内容をつかみ取ることができますし、自分にあっているかいないかの判断をすることができます。

 

EFイングリッシュライブのその他の特徴

EFイングリッシュライブと他のオンライン英会話と比べて、特徴的な点を挙げていきます。

EFイングしッシュライブの受賞

 

レッスンは24時間受講可能

EFイングリッシュライブは24時間レッスンを受講できます

 

アメリカ、カナダ、イギリス、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドにある語学学校の講師がレッスンを担当するので、どの時間帯でもレッスンを受講することができます。

 

深夜にしか時間が取れない忙しい人にとって、24時間レッスンを受けられのは非常に嬉しいですよね。

 

英語レベルは細かいレベル分けがされている

EFイングリッシュライブでは、英語レベルによって16ものレベル分けがされています。01の基礎から16の最上級のレベルまで様々です。

 

自分のレベルはどのレベルかというのは、自分で正確に判断することは難しいです。最初にレベルの振り分けテストがありますので、

 

教材はケンブリッジ大学が開発に協力

教材はケンブリッジ大学監修

EFイングリッシュライブの教材はとても充実しています。

 

EFイングリッシュライブに申し込むと使えるe-learningは、グループレッスンやマンツーマンレッスンと対応しているので、e-learningで学んだ知識をレッスンで使うことができるように設計されています。

 

このe-learningでは、単語、文法、リスニングに関する項目を学ぶことができます。またある程度の英語の言い回しを習います。

 

カスタマーサポートが日本人で安心

カスタマーサポートは日本人で、英語の初心者の方でも安心して問い合わせをすることができます。朝の10時から夕方の17時まで営業しています。

 

レッスン環境はインターネット環境があれば勝手に接続される

レッスンはADOBE CONNECTを使用しますので、インターネットが繋がっていれば特にアプリなどのインストールは必要ありません。

 

スカイプなどのインストールが必要だと、それだけで消耗してしまいますが、EFイングリッシュライブはその点すんなりレッスンに入っていけます。

 

EFイングリッシュライブのデメリット

EFイングリッシュライブは特徴的なサービスなので、ある人にとっては非常に便利でありがたいサービスになりますが、別の人にとっては合わなかったりします。

 

ここで、EFイングリッシュライブのデメリットになりうる側面をご紹介します。

 

レッスンコースが1コースのみ

EFイングリッシュライブのデメリットとして、コースが選べないということが挙げられます。これはある人にとってはメリットにもなりますし、また別の人にとってはデメリットにもなります。

 

EFイングリッシュライブのコースは、上にあげた月額6,800円のコースのみになります。

 

他のオンライン英会話は、もっとネイティヴスピーカーとの授業を増やせるコースがあったり、グループレッスンをマンツーマンにできたりする多種多様なコースを選択できます。

 

その点EFイングリッシュライブはコースが一つなので、このコースが気に入らない方はEFイングリッシュライブが気に入っていたとしてもサービスを受けにくいです。

 

ただコースを一つに絞ることによって経営効率化を図り、充実したレッスン内容を提供できているという一面もあります。このコースがぴったりの方にとっては、EFイングリッシュライブは素晴らしいオンライン英会話です。

 

無料体験後に自動で有料会員に更新される

日本のオンライン英会話のサービスと違うなと感じる部分がこの「自動更新」です。日本のオンライン英会話は無料体験後に勝手に自動で有料会員になることはありません。

 

元からサービスを利用したい人にとっては便利ですが、もっと他のオンライン英会話のサービスを体験して比較したい人や、無料体験をとりあえず受けてみただけの人にとって、自動更新で課金されると多少戸惑いが生じます。

 

無料体験が終了した後に退会の手続きをしなければならないことは、ある人にとっては非常に手間に感じるとおもいます。

 

無料体験の後の自動課金は、外国特有のサービスですね。

無料体験の解約方法

ただ、解約についてはそれほど大変というわけではありません。マイページより解約できるので、いつでも解約することができます。

 

有料版のサービスを利用しないのであれば、忘れずに解約をしましょう。

 

講師を選ぶことができない。

EFイングリッシュライブのグループレッスンでは講師を一回一回選ぶことができません。毎回毎回違う講師になるので、関係を作っての英語のレッスンという形式が行われません。

 

ただレッスン内容はインプット教材のアウトプットだったりと、やることが決まっています。オンライン英会話によくある、毎回自己紹介で1レッスンが終わるという事態になりません。

 

サービスや説明が大雑把

産経オンライン英会話のスカイプの導入の仕方の説明などに比べると、マイクの設定の仕方からADOBE CONNECTの設定までが大雑把にしか説明されていません。

 

設定方法やトラブルシューティングなど、パソコンのソフトや周辺機器に慣れている人ならすんなりと自己解決できると思います。しかしあまりパソコン関係は苦手という方にとって、頼るべきものはカスタマーサポートしかありません

 

しかしカスタマーサポートは24時間ではないので、17時をすぎてのトラブルは翌日の回答になります。

 

そもそも日中しかカスタマーサポートは空いていないので、働いている方は休憩時間などを使って連絡をとるか、メールでのサポートしか受けられないです。

 

マンツーマンレッスンの予約時間が24時間前まで

マンツーマンレッスンの予約することができる時間が、24時間前までにしなければなりません。日本のオンライン英会話のサーブスだと、一番短いところで5分前まで予約できるところもあります。

 

キャンセルも24時間前までにしなければなりません。レッスン当日に急用が入った場合は欠席扱いになるために、忙しい方にとっては厳しい条件になります。

 

予約自体は24時間前まででも対応できる方が多いいと思いますが、キャンセルについてはもう少しフレキシブルに対応してほしいところです。

 

EFイングリッシュライブに最適な人とは?

EFイングリッシュライブに向いている人

EFイングリッシュライブに向いている人は英会話の中級者から上級者の人で、ほぼ毎日グループレッスンを受けることができる人にとっては、非常にリーズナブルでかつ効果的なサービスです。

 

中級者から上級者にとっては、英語を話すことにも聞くことにもあまり抵抗はないはずです。

 

EFイングリッシュライブのグループレッスンでは、外国人のみのグループで思い切って自分の意見を述べる感覚と勇気を養うことができます。英語で自分の意見を堂々と発表し、多種多様な意見に触れる国際感覚を養うことができるのです。

 

自分の意見を堂々と述べたり、多種多様な意見を受け入れて議論する国際感覚を磨きつづけることは、英語での会議に悩まされているビジネスマンにとっては非常によい練習台となってくれます。

 

また月に4回のネイティヴ講師とのレッスンも中上級者にとっては嬉しいレッスンになります。

 

ネイティブの講師に自分の発音や英語のくせを性格にフィードバックしてもらうことで、新たな気づきや目標を掲げることができるようになります

 

>>まずはイングリッシュライブの無料体験レッスンをうけてみましょう

 

英会話の超初心者でも受けることができるの?

英語初心者

英会話で挨拶ができるかできないかくらいの超初心者の方にとって、グループレッスンについていくことができるのか?という心配があると思います。

 

英会話の超初心者がEFイングリッシュライブのグループレッスンについていけるかどうか?でお答えすると、ついていけます。

 

EFイングリッシュライブは英語のレベルが細かくレベル分けされているので、01基礎という挨拶や自己紹介から学べるレベルがあります。

 

ただ一つ言えることがあって、初心者がグループレッスンを受けても英語は上達しないということです。

 

英会話初心者は、ある程度英語ができるようになってからグループレッスンを受けた方が確実に効率的です。英会話初心者が集まるグループレッスンなど、グループレッスンの意味がないといえるでしょう。

 

その理由として英会話の初心者は、自分の意見を文章にして話すことができない、といことがあります。グループレッスンの基礎レッスンでは、”Hello”や”My name is 〇〇”といった基本的なレッスンをします。

 

このような単語レベルのスピーキングをグループでしていても、英語力に関しては特に得られるものはありません。

 

初心者がグループレッスンで英語が上達しないもう一つの理由として、講師や他の参加者が話している内容を理解できない、ということもあります。

 

講師が優しく一人一人に会話を振ってくれるので、初心者がグループレッスンに参加してレッスンについていくことはできます。しかし英語の基礎の部分はグループレッスンでやる必要はありません

 

英語の初心者の方でもしEFイングリッシュライブをお考えなのであれば、無料体験でグループレッスンを受けてみてください。それでもいける!と判断することができるのであれば、そのままレッスンを続けましょう。

 

英会話初心者はグループレッスンよりもマンツーマンレッスンをうけることをお勧めします。マンツーマンレッスンなら自分のペースで会話することができますし、聞き取れなくとも講師に何回も質問することもできます。

 

>>オンライン英会話のイングリッシュライブ体験レッスンはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ